パート主婦でも借りれるカードローンは?

パート主婦でも借りれるカードローンは?

パートで働いている主婦の方が契約してお金を借りられるカードローンには、どのようなものがあるでしょうか。

まずは銀行系のカードローンに目を向けてみましょう。

総量規制の対象外で限度額も大きく、しかも低金利で人気の銀行系のカードローンは主婦の方であってもパートで働いていて一定の収入のある方であれば、申込みをして借り入れを行えるところもかなりあります。

かなりあるというよりも、パートの主婦の方の借り入れを不可としている銀行のカードローンのほうが少ないぐらいです。そのため、逆にパート主婦の方が借りられない銀行系のカードローンを挙げてみましょう。

パート主婦の申込みができないカードローンとしては、三井住友銀行のカードローンや
住信 SBI ネット銀行のネットローンのプレミアムコースなどがあります。

オリックス銀行のカードローンもパート勤めの主婦の方が借り入れを申し込む場合は、前年の年収が200万円を超えていることという条件がついています。パートの仕事で年収200万円はまず無理な数字だと思いますので、オリックス銀行のカードローンも実質的にパート主婦の申込みはできないということでしょう。

これら以外の銀行系のカードローンであれば、パートの主婦の方でも申し込んでお金が借りられるようになると思います。

借りやすさという点で人気の、アコムやプロミス、レイクといった消費者金融系のカードローンですが、こちらはパート勤めの方でも一定の収入がある方であれば申込みは可能です。

主婦の方であってもパート勤めでわずかとはいえ収入がある方であれば、カードローンでお金を借りることはできるということですね。

しかし、パートの収入では、カードローンでお金が借りられても、借入限度額はそれほど大きな金額にはなりません。実際の収入に応じて十分に返済が可能な金額ということになります。

限度額の大きさという点で言えば、やはり銀行系のカードローンの方が大きくなりやすいですので、パート主婦の方もまずは楽天銀行カードローンのような銀行系のカードローンから申し込んでみると良いでしょう。


このページの先頭へ