個人事業主がお金を借りれるカードローン

個人事業主がお金を借りれるカードローン

デザイナーや雑誌などのライターさん、料理研究家やプログラマーなど、専門的なスキルを生かして仕事をしている方の中には、フリーランスの個人事業主として活動されている方も多いでしょう。

個人事業主の方がカードローンでお金を借りようと思った場合、どのカードローンを選ぶのが一番賢いでしょうか。

まず一般の人がカードローンでお金を借りようと思った時に、最初に借入の候補として挙げる銀行のカードローン。低金利で借り入れ限度額も大きいことで人気ですよね。

個人事業主の方の場合は、銀行のカードローンでお金を借りたいと思っても、銀行では事業性資金として仕事に使うお金とみなされてしまうことが多く、普通の方と比べると若干審査で不利になる傾向があるようです。

審査の申込みにしても本人確認書類以外にも、必ず源泉徴収票などの収入証明書が必要になるなど、手続きが少しめんどくさかったりもします。


消費者金融系のカードローン中には、自営業や個人事業主の方向けのビジネスローンを用意してるところがあります。

こうしたビジネスローンは、総量規制の対象外となっていて借入限度額も大きく、その分利息も安くなっているのが特徴です。しかも、お金の使い道は仕事でもプライベートでもどちらでも OK となっているので、非常に使い勝手良くお金を借りることができます。

このビジネスローンは普通の会社員やサラリーマンの方であれば申し込むことができませんから、個人事業主の方の特権といえるでしょう。

こうした個人事業主の特権が生きるビジネスローンを活用してお金を借りてはいかがでしょうか。


このページの先頭へ